登記費用の節約

公開日: : 最終更新日:2015/03/14 ワンルームマンション投資の経費と利回り

スポンサーリンク

 

 

以下は、都内の1000万円程度のワンルームマンションの登記費用の内訳イメージです。ここで、イメージしてほしいことは、法定で決まっている費用と交渉次第の費用を分けて考えることです。

 

通常は、不動産購入時の登記費用は不動産会社が抱える司法書士の出す見積もり通りになります。なぜなら、不動産価格・仲介手数料に比べて少ないために買い手があまり気にしないためです。

しかし、実際に見積もりの内訳を見ると結構贅沢な見積もりです。(以下例)

莫大なリスクを負っている買い手に対する経費としては見過ごせないと思います。個人的には、相見積もりを取ることを進めます。

 

種  別 報  酬 登録免許税等
所有権移転 51860円 133000円(注1)
ネット閲覧 1000円 400円
謄 本 1000円 700円
識別情報有効確認 1000円 900円
立会料・日当 12000円  
交通費 400円  
小 計 67260円 135000円
郵送料 2580円  
合 計 204840円     
消費税 3363円  
請求金額 208203円  

 

注1) 登録免許税額の計算方法

 

 

 

スポンサー リンク

関連記事

ワンルームマンション投資。エレベータ機械室換気扇交換工事

    ワンルームマンションで実施された エレベータ機械室換気扇交換工

記事を読む

ワンルームマンションのリフォーム相場の比較(1)

    ワンルームマンション投資において 入居者が出られた後のリフォー

記事を読む

ワンルームマンション投資。修繕積立金の値上げと管理費の相場

  ワンルームマンション投資で完全に見落とすのが修繕積立金です。  

記事を読む

ワンルームマンション投資。管理業者の状況

    ワンルームマンションに限らず、マンション管理は今後大きな問題にな

記事を読む

ワンルームマンション投資。管理会社の変更(3):管理会社変更のプロセス①

    さて、マンションオーナーにとって、「管理会社を変える」作業は大き

記事を読む

ワンルームマンション投資。管理会社の変更(1)

    ワンルームマンション投資で利回りに大きな影響を与える 管理費の

記事を読む

ワンルームマンションの火災保険

    ワンルームマンション購入後には、火災保険に入ることをお勧め致しま

記事を読む

ワンルームマンション投資の経費(ローン手数料を含む場合)

    ワンルームマンション投資には多くのウソがあります。 本当にこれ

記事を読む

ワンルームマンションの利回り

    ワンルームマンションの購入時に利回りの計算をします。 &nbs

記事を読む

ワンルームマンション投資。修繕積立金に注意

  ワンルームマンション投資にかかる費用として 管理費の他に修繕積立費もあります。

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

首都圏における中古マンションの成約状況の推移

久しぶりの更新です。ここ最近不動産投資で大きな失敗をする人が増えている

2016年10月今ワンルームマンション投資をするべきか?

多くの方から質問を受けます。「今、ワンルームマンション投資をするべきか

ワンルームマンション投資。失敗する人

 ワンルームマンション投資の初心者は、3つの層に分かれている

好景気時のワンルームマンション投資

    好景気時のワンルームマンション投資

ワンルームマンション投資。2015年の株価推移から考える

  ワンルームマンション投資を今どのように考えるべきか

→もっと見る

PAGE TOP ↑