築後30、40、50年超の分譲マンション数

公開日: : 最終更新日:2015/03/20 ワンルームマンション投資の市場動向

スポンサーリンク

 

 

国土交通省が増える中古マンション(ワンルームマンションではない)の

老朽化に対する資料を出していました。

ワンルームマンションではないですが、市場の動向を良く表しています。

ご参考までに

 

 

 

あたり前ですが、時間がたつことでどんどん古いマンションが生まれます。

管理が甘く、分譲の一部が賃貸に流れるかもしれません。

そうすると、ワンルームマンションとの市場の奪い合いが始まるかもしれません。

さて、あなたはどのように予測しますか?

そして、どのような戦略を考えますか。

 

築後30、40、50年超の分譲マンション数

スポンサー リンク

関連記事

マンション投資を大阪圏の地価動向から考える

    平成25年7月1日から10月1日大阪圏の地価動向(出典:国土交通

記事を読む

ワンルームマンション投資事例。定額管理費の内訳

    前々回の記事で、定額管理費として年間350万円計上してした費用が

記事を読む

高齢一人暮らし世帯数の推移

    ワンルームマンション投資で今後考えるべきこと。 もちろん、それ

記事を読む

ワンルームマンション投資。東京区部の地価動向 平成25.10から平成26.01まで

    東京都区部の地価動向が国土交通省から発表されました。 こちらの

記事を読む

ワンルームマンション投資と世帯数の推移

    ワンルームマンション投資に関係する情報です。 少し情報が古いで

記事を読む

首都圏における中古マンションの成約状況の推移

久しぶりの更新です。ここ最近不動産投資で大きな失敗をする人が増えているようです。少しでもそのような人

記事を読む

東京と大阪の企業の土地取引動向調査

    東京、大阪での土地取引動向に関する情報です。 今後の土地価格に

記事を読む

ワンルームマンション投資、家賃相場の推移

  ワンルームマンション投資を考える際に ターゲットとする地域の家賃相場がどれくら

記事を読む

ワンルームマンション投資と世帯人数別世帯数構成割合の推移

    ワンルームマンション投資に関係する世帯数推移情報の続きです。

記事を読む

全国のマンションストック戸数

    少し古い、平成24年の末の統計情報ですが、 非常に面白い情報で

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

首都圏における中古マンションの成約状況の推移

久しぶりの更新です。ここ最近不動産投資で大きな失敗をする人が増えている

2016年10月今ワンルームマンション投資をするべきか?

多くの方から質問を受けます。「今、ワンルームマンション投資をするべきか

ワンルームマンション投資。失敗する人

 ワンルームマンション投資の初心者は、3つの層に分かれている

好景気時のワンルームマンション投資

    好景気時のワンルームマンション投資

ワンルームマンション投資。2015年の株価推移から考える

  ワンルームマンション投資を今どのように考えるべきか

→もっと見る

PAGE TOP ↑