ワンルームマンション投資は楽しく

公開日: : 最終更新日:2015/03/20 成功するワンルームマンション投資術

スポンサーリンク

 

 

ワンルームマンション投資を進めようとすると

来る日も来る日も物件の情報を追いかけて

自分の希望に合ったものが無い・・・という状態が続きます。

 

そんな状況でも、物件情報を追いかける行為そのものを

ぜひ楽しんでほしいと思います。

 

筆者の周りにいる不動産投資で成功している人は

理屈抜きに不動産、平面図、インテリア、などなど

好きな人が多いです。

 

やはり、好きこそものの・・・ではないですが、

ワンルームマンション投資で成功している人も

ワンルームマンションの建物、部屋、インテリア、

少ないスペースを活かす工夫など・・・

 

ワンルームマンションの情報を楽しんでいる人が多いと思います。

むしろ好きでないと続かないのでは?

とも考えます。

 

あと、ワンルームマンション投資に限らず不動産投資をしている人で

自分が持っている物件に人が住んでくれる。

お客様として利用して頂く。

そこに、お客様の生活がある。

ということをイメージ出来ない人も多くいます。

 

つまり、不動産を買って、後は、不労所得を得るだけ。

全ては賃貸管理会社にまかせて

自分は何も知りません!

というスタンスです。

 

もっとひどいのが、

ご入居者様を「敵」と考えて、

家賃交渉をしてくる敵

自分の物件を汚す敵

出て行くときに現状回復等でもめる敵

いろいろトラブルを運んでくる敵

滞納する敵

敵、敵、敵、

自分の生活を脅かす敵!!!

 

こんな気持ちで不動産投資をしている人が

意外に多いのです。

こんな人が不動産投資で成功すると思いますか?

 

これを普通のビジネスに置き換えてください。

お客様を敵とみなすビジネスで成功するものが

あるならば教えてほしいくらいです。

 

もう一度言います。

あなたの持つ物件には、

どんなささやかな物件でも

そこに人の生活があります。

あなたは、その人の生活に大きく関わる

ビジネスをするのです。

 

いかがですか?

それを面倒と思いますか?

遣り甲斐のある尊い仕事と感じますか?

 

あなたはワンルームマンション投資に楽しさを感じていますか?

スポンサー リンク

関連記事

急がされるワンルームマンション投資はやめる

    ワンルームマンション投資を始めるとわかると思います。 &nbs

記事を読む

ワンルームマンション投資。最寄り駅までの近さ

    ワンルームマンション投資で気を付けるべき立地について。 &nb

記事を読む

ワンルームマンション投資。複利を利用して幸せに

    ワンルームマンション投資が幸せな投資となるのか? 筆者の予想以

記事を読む

ワンルームマンション投資。2015年度の戦略

  ワンルームマンション投資。この2015年度をどのようなスタンスで 取り組むべき

記事を読む

株の利益をワンルームマンション投資に回すと失敗する!

    アベノミクスでまとまった現金収入を得た人は多いと思います。 そ

記事を読む

ワンルームマンション投資。新築購入での失敗の挽回方法(5)

    サーバーのトラブルで昨日は一日アクセス出来ずご迷惑をお掛けしまし

記事を読む

ワンルームマンション投資。2015年の株価推移から考える

  ワンルームマンション投資を今どのように考えるべきかを 前回は長期トレンドを交え

記事を読む

ワンルームマンション投資。新築購入での失敗の挽回方法(4)

    新築の挽回方法の一つは、コストの見直しです。 現在、別建てで管

記事を読む

ワンルームマンション投資。複利の威力

    前回の記事では、複利の説明があいまいでした。 もう少し説明を続

記事を読む

ワンルームマンション投資。幸せになれる投資か?

    ワンルームマンション投資を始めて数年がたちました。 投資のリタ

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

首都圏における中古マンションの成約状況の推移

久しぶりの更新です。ここ最近不動産投資で大きな失敗をする人が増えている

2016年10月今ワンルームマンション投資をするべきか?

多くの方から質問を受けます。「今、ワンルームマンション投資をするべきか

ワンルームマンション投資。失敗する人

 ワンルームマンション投資の初心者は、3つの層に分かれている

好景気時のワンルームマンション投資

    好景気時のワンルームマンション投資

ワンルームマンション投資。2015年の株価推移から考える

  ワンルームマンション投資を今どのように考えるべきか

→もっと見る

PAGE TOP ↑