ワンルームマンション投資の失敗パターン

公開日: : 最終更新日:2015/03/20 成功するワンルームマンション投資術

スポンサーリンク

 

 

ワンルームマンション投資で失敗するパターン。

いろいろあります。

 

詐欺まがいのことから。

単純な見通しのミスまで。

 

少しでも、そのようなミスが減るように

典型的な失敗をご紹介していきます。

 

 

問題の多くは、

1)賃貸ワンルームマンションの経営を考えていない。

2)長期的な賃貸需要の見通しを考えない。

3)売却時の売却価格がどれくらいになるかを考えていない。

以上の3つの「考えていない」が原因です。

 

1.賃貸ワンルームマンションの経営を考えていない

これは、ワンルームマンションを賃貸業として利用する際に

①購入費用

②保有することで、絶対にかかる費用(ローン返済、管理費、税金、など)

③あと、リスク回避のために必要な費用(火災保険など)

④イベントごとにかかる大きな出費(退去後のリフォームにかかる費用、など)

など、実際にかかる費用を甘く見積もっていること。

 

更に、

⑤ 稼働率(入居率(空室期間がどれくらいになるのか))

 

将来的な稼働率ではなく、直近3年程度のスパンでも

どれくらい入居が見積もれるのかを考えてもいない。

希望的観測でずっと入居してくれる。

毎月100%家賃収入があると勝手に見積もっていることです。

 

将来の賃貸需要や売却時のことを考えていないというのは、

まだ分かりますが、多くは直近のワンルームマンションの

賃貸経営で躓いているのですのです。

 

この失敗パターンの記事は続けますので

ご参考にしてください。

スポンサー リンク

関連記事

今は買い時なのか?

    ワンルームマンションの投資はどのような状況でしょうか? 常に良

記事を読む

新築ワンルームマンション投資。危険な債務超過とは?

    ワンルームマンションの失敗のパターンについては 今までも解説し

記事を読む

投資用ワンルームマンションの情報収集方法

    ワンルームマンション投資で情報を集めるのは、インターネットが非常

記事を読む

新築ワンルームマンション投資の家賃保証

    ローンを使ってワンルームマンション投資を考えているならば、 中

記事を読む

ワンルームマンション投資。新築購入での失敗の挽回方法

    新築ワンルームマンションを購入し、気づくと毎月赤字なっている。

記事を読む

ワンルームマンション投資。広さに注意!

    ワンルームマンション投資で物件を見極める際に広さにも注目してくだ

記事を読む

ワンルームマンション投資。新築購入での失敗の挽回方法(3)

    新築ワンルームマンション投資の挽回策シリーズです。 前回はマイ

記事を読む

ワンルームマンション投資。長期予測は無意味?

    不動産投資は基本的には長期投資です。 しかし、実は長期に経済的

記事を読む

ワンルームマンション投資の失敗。物件選び

    ワンルームマンション投資で何を失敗するか。 未来に関する見通し

記事を読む

40代のサラリーマンのワンルームマンション投資とは

    このサイトは、ワンルームマンション投資の解説のためのサイトとせず

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

首都圏における中古マンションの成約状況の推移

久しぶりの更新です。ここ最近不動産投資で大きな失敗をする人が増えている

2016年10月今ワンルームマンション投資をするべきか?

多くの方から質問を受けます。「今、ワンルームマンション投資をするべきか

ワンルームマンション投資。失敗する人

 ワンルームマンション投資の初心者は、3つの層に分かれている

好景気時のワンルームマンション投資

    好景気時のワンルームマンション投資

ワンルームマンション投資。2015年の株価推移から考える

  ワンルームマンション投資を今どのように考えるべきか

→もっと見る

PAGE TOP ↑