ワンルームマンション投資。新築購入での失敗の挽回方法(2)

公開日: : 最終更新日:2015/03/20 成功するワンルームマンション投資術

スポンサーリンク

 

 

新築ワンルームマンション投資で毎月キャッシュフローが

マイナスになっているような状況。

しかし、立地・物件の建物としてのグレードが良い。

また、部屋自体も比較的広い。最近のワンルームマンションは広い。

将来的な需要は有る程度見込める。

こんな場合を考えてみます。

 

 

対策1は、不動産事業所得のマイナスを給与所得と合算して所得税を下げる、です。

ここで考えるべきことは、物件単体で収益を考えるのではなく、

サラリーマンとしての給与所得とトータルで考えます。

 

行うことは、不動産事業で出るマイナスを給与所得と合算して

所得税を低く抑えることです。

これにより、実質的に家計から出て行くお金の総額を下げる。

 

数字を使って説明します。

年収700万円で子供が二人のサラリーマンを考えます。

社会保険等を除く給与所得は、およそ550万円。

この時の所得税率は20%。

と言うことは、不動産事業で出るマイナスをきちんと

申告するとマイナス分は20%は返ってくることになります。

 

マイナスなので確定申告をしていないと言う人は

すぐに行うように準備してください。

あと、税理士にお金を出して申告している人は自分で申告してください。

白色申告ならば、人に頼る必要はありません。

 なお、この対策では不動産所得の申告は白色申告にしてください。

 

なぜなら、今回の確定申告は不動産所得がマイナスになる申告です。

青色にするメリットである10万円の控除は利益が出ていないので

意味がありません。

 

また、事業所得として認められない規模(区分10以上、または、5棟以上)の

不動産所得の青色申告は白色に比べて何もメリットがありません。

 

もし税理士に進められて青色申告していたとしても

白色に戻して、自分で申告するようにしてください。

スポンサー リンク

関連記事

ワンルームマンション投資。契約後の解約

    ワンルームマンション投資で申込み段階ではいつでも解約できます。

記事を読む

ワンルームマンション投資と管理組合

    ワンルームマンション投資を始めると 管理組合との関わり方をどう

記事を読む

ワンルームマンション投資。休日はマンションを見よう!

    ゴールデンウィークは絶好の物件確認の時期です。  

記事を読む

ワンルームマンション投資。複利の威力

    前回の記事では、複利の説明があいまいでした。 もう少し説明を続

記事を読む

今は買い時なのか?

    ワンルームマンションの投資はどのような状況でしょうか? 常に良

記事を読む

ワンルームマンション投資。新築購入での失敗の挽回方法(4)

    新築の挽回方法の一つは、コストの見直しです。 現在、別建てで管

記事を読む

ワンルームマンション投資。複利を利用して幸せに

    ワンルームマンション投資が幸せな投資となるのか? 筆者の予想以

記事を読む

急がされるワンルームマンション投資はやめる

    ワンルームマンション投資を始めるとわかると思います。 &nbs

記事を読む

ワンルームマンション投資の軌道修正

    ワンルームマンション投資の軌道修正はどのようにすればよいのでしょ

記事を読む

ワンルームマンション投資。2015年度の戦略

  ワンルームマンション投資。この2015年度をどのようなスタンスで 取り組むべき

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

首都圏における中古マンションの成約状況の推移

久しぶりの更新です。ここ最近不動産投資で大きな失敗をする人が増えている

2016年10月今ワンルームマンション投資をするべきか?

多くの方から質問を受けます。「今、ワンルームマンション投資をするべきか

ワンルームマンション投資。失敗する人

 ワンルームマンション投資の初心者は、3つの層に分かれている

好景気時のワンルームマンション投資

    好景気時のワンルームマンション投資

ワンルームマンション投資。2015年の株価推移から考える

  ワンルームマンション投資を今どのように考えるべきか

→もっと見る

PAGE TOP ↑