ワンルームマンション投資事例。定額管理費の内訳

公開日: : 最終更新日:2015/03/20 ワンルームマンション投資の市場動向

スポンサーリンク

 

 

前々回の記事で、定額管理費として年間350万円計上してした費用があります。

こちらの内訳を今回公開致します。ご参考にしてください。

 

 

なお、今ご紹介している管理費は都心の大手企業のものです。

そのため、実際の相場よりもかなり高いと思います。

筆者自身も今後交渉により、もう少しリーズナブルな値段に

していくつもりです。

 

物件の条件は前回同様です。

23区内。人気駅の徒歩10分以内のワンルームマンション。

約40戸、広さは各部屋同じとして20平米強。

13階建のワンルームマンションとお考えください。

(物件が特定できないように、上記は一部情報を変えています。)

 

 項目  月額 補足
 事務管理業務費  57000  
 管理員業務費  67000 週4日3時間
清掃業務費  8000 2回/年
保守点検    
①建物巡回 10000 1回/月
②設備点検 11000 1~2回/年
③消防施設 12000 2回/年
④エレベーター 40000 4回/年
 監視システム 18000  
 防犯カメラリース 15000 4台
 特殊建築物調査 5000 1回/3年
 建物設備定期検査 5000 1回/年
 一般管理費 25000  
     
 定額管理費合計  273000  消費税無

 

いろいろ不明な金額があります。

読者の方の物件の管理費状況はいかがでしょうか?

ご参考にしてください。

 

スポンサー リンク

関連記事

ワンルームマンション投資、家賃相場の推移

  ワンルームマンション投資を考える際に ターゲットとする地域の家賃相場がどれくら

記事を読む

2014年のワンルームマンション投資と人口推移

    「人口推計」(総務省統計局)の平成25年12月20日の情報をご覧

記事を読む

首都圏における中古マンションの成約状況の推移

久しぶりの更新です。ここ最近不動産投資で大きな失敗をする人が増えているようです。少しでもそのような人

記事を読む

ワンルームマンション投資と世帯数の推移

    ワンルームマンション投資に関係する情報です。 少し情報が古いで

記事を読む

ワンルームマンション投資と大阪圏の賃貸マンションの家賃相場

    ワンルームマンション投資を大阪圏で考えるために 家賃相場につい

記事を読む

高齢一人暮らし世帯数の推移

    ワンルームマンション投資で今後考えるべきこと。 もちろん、それ

記事を読む

東京都区部の地価動向

    平成25年7月1日から10月1日東京都区の地価動向(出典:国土交

記事を読む

東京と大阪の企業の土地取引動向調査

    東京、大阪での土地取引動向に関する情報です。 今後の土地価格に

記事を読む

ワンルームマンション投資を名古屋圏の地価動向から考える

    平成25年7月1日から10月1日名古屋圏の地価動向(出典:国土交

記事を読む

ワンルームマンション投資と福岡圏の賃貸マンションの家賃相場

    ワンルームマンション投資を福岡圏で考えるために 家賃相場につい

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

首都圏における中古マンションの成約状況の推移

久しぶりの更新です。ここ最近不動産投資で大きな失敗をする人が増えている

2016年10月今ワンルームマンション投資をするべきか?

多くの方から質問を受けます。「今、ワンルームマンション投資をするべきか

ワンルームマンション投資。失敗する人

 ワンルームマンション投資の初心者は、3つの層に分かれている

好景気時のワンルームマンション投資

    好景気時のワンルームマンション投資

ワンルームマンション投資。2015年の株価推移から考える

  ワンルームマンション投資を今どのように考えるべきか

→もっと見る

PAGE TOP ↑