ワンルームマンション投資。長期修繕費計画

公開日: : 最終更新日:2015/03/20 ワンルームマンション投資の経費と利回り

スポンサーリンク

 

ワンルームマンション投資で気を付けるべきこと。

それは、長期投資がうまく回るかどうかを見極めること。

 

 

その一つにマンションの長期修繕費計画が適正に準備されているか?

必要な修繕費を集めることが出来ているか?

ここが重要になります。

では、実際に長期修繕費はどれくらいになるのでしょうか?

 

下記は、ワンルームマンションに限定した情報ではないですが、

マンションの長期修繕費ついて参考になる情報です。

 

少し古いですが国土交通省が発表した

「平成20年度マンション総合調査結果について」の資料の抜粋です。

 

 

まずは、長期修繕計画の準備状況です。

ワンルームマンションは投資用に売買されるためにほぼ修繕計画はあると思われますが

購入前に必ずご確認ください。

 

長期修繕計画

 

 

次に、以下は一戸当たりの月額の修繕積立金の平均値です。

 

月/戸当たりの修繕積立金

 

 

なお、国土交通省は長期修繕費の積み立てについてガイドラインを出しています。

修繕費積立ガイドライン

 

○ここで示す「修繕積立金の額の目安」は、

①主として区分所有者が自ら居住する住居専用の単棟型のマンションを対象に、

②長期修繕計画作成ガイドライン(平成20年6月国土交通省策定)に

概ね沿って作成された長期修繕計画の事例(84事例)を収集・分析し、

③新築時から30年間に必要な修繕工事費の総額を当該期間で

均等に積み立てる方式(均等積立方式)による月額として示したものです。

 

○事例のばらつきが大きいため、「平均値」とともに、

「事例の3分の2が包含される幅」をあわせて示すこととしています。

 

○超高層マンション(一般に20階以上)は、外壁等の修繕のための

特殊な足場が必要となるほか、共用部分の占める割合が高くなる等のため、

修繕工事費が増大する傾向にあることから、

【20階以上】の目安を分けて示しています。

 

また、それ以外のマンションのうち、特別避難階段等の設置が義務付けられる

15~19階のマンションについては、供給量が少なく、

目安算定に用いる事例も十分でなかったため、

【15階未満】の目安として示しています。

 

なお、15~19階のマンションの目安については、

【15階未満】の目安と【20階以上】の目安との間に収まるものと考えられます。

 

ご参考にしてください。

スポンサー リンク

関連記事

ワンルームマンション投資の経費(ローン手数料を含む場合)

    ワンルームマンション投資には多くのウソがあります。 本当にこれ

記事を読む

ワンルームリフォームとリノベーションの費用の削減

    ワンルームのリフォームやリノベーション費用は本当に頭を悩まします

記事を読む

ワンルームマンションの利回り計算

    ワンルームマンション投資では利回りが重要です。当たり前です。この

記事を読む

ワンルームマンションの利回り

    ワンルームマンションの購入時に利回りの計算をします。 &nbs

記事を読む

ワンルームマンション投資事例。 駐輪場床防塵塗装工事費用

  ワンルームマンション投資の管理費に関する情報です。 筆者が保有するワンルームマ

記事を読む

ワンルームマンションのリフォーム相場の比較(1)

    ワンルームマンション投資において 入居者が出られた後のリフォー

記事を読む

ワンルームマンションの購入費用

  ワンルームマンションの購入経費としてどれくらいお金がかかるか。多くの人は意外に知

記事を読む

ワンルームマンション投資。管理会社の変更(3):管理会社変更のプロセス①

    さて、マンションオーナーにとって、「管理会社を変える」作業は大き

記事を読む

ワンルームマンション投資。共用部の火災保険契約

    ワンルームマンション投資をしている物件の管理組合で火災保険の見直

記事を読む

ワンルームマンション投資。修繕積立金に注意

  ワンルームマンション投資にかかる費用として 管理費の他に修繕積立費もあります。

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

首都圏における中古マンションの成約状況の推移

久しぶりの更新です。ここ最近不動産投資で大きな失敗をする人が増えている

2016年10月今ワンルームマンション投資をするべきか?

多くの方から質問を受けます。「今、ワンルームマンション投資をするべきか

ワンルームマンション投資。失敗する人

 ワンルームマンション投資の初心者は、3つの層に分かれている

好景気時のワンルームマンション投資

    好景気時のワンルームマンション投資

ワンルームマンション投資。2015年の株価推移から考える

  ワンルームマンション投資を今どのように考えるべきか

→もっと見る

PAGE TOP ↑