ワンルームマンション投資。複利を利用して幸せに

公開日: : 最終更新日:2015/03/20 成功するワンルームマンション投資術

スポンサーリンク

 

 

ワンルームマンション投資が幸せな投資となるのか?

筆者の予想以上に反響がありましたので、このテーマをもう少し続けます。

 

 

「幸せな投資」とはなんでしょうか?

「心配することなくお金を生む投資」のことか?

という話をしました。

少し誤解があったので、説明を補足します。

 

心配がなくなることと、手間がなくなることは違います。

手間が無くならなければ、心配の無い幸せな投資ツールに

ならないというわけではないです。

 

手間がかかったとしても心配することなく

お金を生んでくれる投資はやはり幸せな投資です。

 

幸せな投資とは、むしろ

投資を楽しめて

リスクとリターンを自分でコントロール出来て

(人に喜んでもらえたらもっと良いけど)

そして儲かる

そんな投資でしょうか。

 

自分でコントロールできることが

投資の心配事を無くし、幸せに導いてくれる

そんな気がします。

 

だから、ワンルームマンション投資を

幸せな投資ツールにしたいならば、

きちんと必要な知識があるほうがよいと思います。

 

さて、非常に前置きが長くなりました。

では、ワンルームマンション投資を幸せにするために

理解するべき事とは何でしょうか。

不動産固有の問題はこのブログの内容を読んでもらえればと

思いますが、新たに一つ追加します。

それは、複利を利用するという観点です。

 

いままでの記事はワンルームマンション投資をうまく

回すための話を中心にしてきました。

もちろん今後もそれを続けます。

 

しかし、「投資」と考えると

複利の知識が非常に重要となります。

 

例えば、1000万円の中古のワンルームマンション投資で

経費、物件価格の下落、空室率など

かなりきつめに利率を設定して

たった2%しか利益が生まれないと過程します。

 

それでも、10年複利で運営すると

12189941円。1.2倍。

20年の場合で、14859466円。約1.5倍になります。

2%でもです。

 

これが、頑張って4%まで上げたとします。

10年で14802439万円。1.5倍。

20年で21911221万円。2.2倍です。

 

つまり、ワンルームマンション投資を幸せな投資に

するためのキーワードは複利と時間を利用することです。

逆に複利を利用できなければ、ワンルームマンション投資は

2%とか4%とか雀の涙のような利率しかとれません。

 

次回はどうやって複利を利用するかを解説します。

 

スポンサー リンク

関連記事

ワンルームマンション投資。新築購入での失敗の挽回方法(3)

    新築ワンルームマンション投資の挽回策シリーズです。 前回はマイ

記事を読む

ワンルームマンション投資。申込後のキャンセル

    ワンルームマンション投資を始めようとして良い物件を見つけた!

記事を読む

ワンルームマンション投資の軌道修正

    ワンルームマンション投資の軌道修正はどのようにすればよいのでしょ

記事を読む

ワンルームマンション投資。長期予測は無意味?

    不動産投資は基本的には長期投資です。 しかし、実は長期に経済的

記事を読む

好景気時のワンルームマンション投資

    好景気時のワンルームマンション投資をどう考えるべきでしょうか?

記事を読む

ワンルームマンション投資の失敗パターン

    ワンルームマンション投資で失敗するパターン。 いろいろあります

記事を読む

新築ワンルームマンション投資の家賃保証

    ローンを使ってワンルームマンション投資を考えているならば、 中

記事を読む

投資の善し悪しとは?

    投資の善し悪しは何できまるか? その目安がわかりますか・ &

記事を読む

ワンルームマンション投資。新築購入での失敗の挽回方法(5)

    サーバーのトラブルで昨日は一日アクセス出来ずご迷惑をお掛けしまし

記事を読む

ワンルームマンション投資。最寄り駅までの近さ

    ワンルームマンション投資で気を付けるべき立地について。 &nb

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

首都圏における中古マンションの成約状況の推移

久しぶりの更新です。ここ最近不動産投資で大きな失敗をする人が増えている

2016年10月今ワンルームマンション投資をするべきか?

多くの方から質問を受けます。「今、ワンルームマンション投資をするべきか

ワンルームマンション投資。失敗する人

 ワンルームマンション投資の初心者は、3つの層に分かれている

好景気時のワンルームマンション投資

    好景気時のワンルームマンション投資

ワンルームマンション投資。2015年の株価推移から考える

  ワンルームマンション投資を今どのように考えるべきか

→もっと見る

PAGE TOP ↑